News!とエッセイ (2015年)
2015年 12月15日 12月前半のこの暖かさ。高松では40日以上も早く梅が咲いたとか。びっくりポン!です。そんな中流行のものを早速取り入れて風邪を引いてしまいました。熱とセキの続く中、さすがに川柳を読むのもつくるのもムリ!ようやく治ったら12月も後半。すっきり片づいた部屋で温かいココアを飲みながらゆっくり川柳をよみたいな。 No.135-②のアップです!こちらからどうぞ。
2015年 11月16日 暖かい晩秋。明るい晩秋。関西は10月中旬の暖かさとか。南風まで吹きました。日中は少し歩くと汗ばむくらいです。寂しくもの哀しい秋というより、ちょっとキラキラの秋。新思潮にもキラキラがありそう。 No.135-①のアップです!こちらからどうぞ。
2015年 10月26日 お米を研ぐ水がひんやりしてきたと思ったら、きのうは東京、そして近畿にも木枯し1号が吹き抜けました。北海道・北見からは雪の映像も。夜が長い季節の到来です。深まる秋の夜長にしんみり新思潮を。 No.134-②のアップです!こちらからどうぞ。
2015年 10月17日 速報! 奈良研修句会の作品をアップしました。こちらからどうぞ。
2015年 10月 14日 10月10日と11日の両日、奈良で新思潮研修句会と吟行が開催されました。研修句会は年に 1度、全国にいます会員の地元を回り、地元の作家さんをお誘いして開かれます。昨年は 青森、今年は奈良でした。
地元奈良の皆さま、遠く新幹線を乗り継いでご参加いただきました皆さま、お忙しい中をご参 加いただきました皆さま、本当にありがとうございました!
研修句会当日の作品はこちらのホームページで近くご紹介します。
2015年 10月 1日 最新刊です!元会員の故杉野草兵さんの句集「海に雪降る」が発刊されました。
 「会員句集のページ」をご覧ください。 → こちらからどうぞ。
2015年 9月 15日 厳しい残暑もなく、このまま穏やかに秋を迎えるかと思っていましたら、記録的な豪雨。移り変わる季節を静かに迎えることは難しくなってきたのでしょうか。水の神さま、どうぞこのまま鎮まってくださいますように!新思潮の作品も少しずつ秋です。
 No.134-①のアップです。 → こちらからどうぞ。
2015年 8月 3日 冷蔵庫に頭を突っ込みたくなる今日この頃です。世界の主要都市の今日の最高気温。NY 28度、パリ 29度(明日は22度の予報)、ロンドン 21度、北京 30度、東京 35度!、京都 38度!!(昨日は39度!!!)。ヨーロッパの人々はこの涼しさで、その上バカンス?なんともうらやましい限りです。ならば、皆さんには川柳読んで涼しくなっていただきましょう!
 No.133-②、アップしました。 → こちらからどうぞ。
2015年 7月 13日 気性の激しい豪雨の梅雨は困りますが、やさしい梅雨なら愉しみたい。
紫陽花、ブルーベリー、ガラスの器、梅の実、虹、蛙…どれも滴りが似合うものばかり。
梅雨も後半、しとしとと降る雨の音に包まれて、川柳を読むのも梅雨の愉しみ方のひとつかも。 No.133-①、アップしました。 → こちらからどうぞ。
2015年 7月 7日 最新刊です!鮎貝竹生句集「光芒」が発刊されました。
「会員句集のページ」をご覧ください。 → こちらからどうぞ。
2015年 6月 15日 沖縄はすでに梅雨が明けたようですが、こちら関西はときより晴れ間はあっても、どんよりとした雲がひろがる梅雨空が続いています。今日は歯医者へ行って、まだ麻酔が切れないまま。口の中もどんより梅雨空です。 こういうときは川柳読んでシャキッとしないとね! No.132-②のアップです! → こちらからどうぞ。
2015年 5月 16日 連休中のあるホテルのロビー。観光客で(日本人も外国人も)溢れかえっています。人を待っていてそわそわしていたところ、ホテルのスタッフらしき女性がにこやかに近づいてきて「May I help you?」、ギョッとして「No,no,thank you…」とドギマギと私。するとその女性はあわてて「す、すみません。」とぺこりとお辞儀をして、足早に立ち去りました。どうも私を何か困っている外国人と間違えたようです。 
「新思潮」は海外向けの学術出版物目録に英語表記で登録されています。Shinshicho -17 Japanese Syllables Literature- です。購読先はアメリカの有名大学の図書館。川柳も haiku のように世界の senryu になってほしいな。
では、No.132-①のアップです! So enjoy it !!
2015年 5月 14日 最新刊です!福井陽雪句集「影絵遊び」が発刊されました。
「会員句集」のページをご覧ください。 

2015年 4月 17日 4月も半ばを過ぎて、新入生、新入社員等新しい人たちは、少しだけ学校に、職場に…慣れたでしょうか。
新しい気持ちで何かに向き合うーうらやましいなぁ。
新しい何かを始めるのにぴったりのこの季節。
あれっ、新思潮も「新」がつく!「新しい」を始めなくてはー「新!思潮!」No.131-④のアップです!
2015年 4月 1日 春の仕上げに近所の桜もいっせいにひらきました。
青森研修句会第2弾です。今回も2句ご紹介。これらの句に立ち止まった人、通り過ぎた人、それぞれの鑑賞です。
尚、すべての研修句会の模様は柳誌No.131に掲載されています。
それでは、No.131-③のアップです!
2015年 3月 24日 あの名句も、この名句も、昨年の青森研修句会で生まれました。
131号から当日のライブ感あふれる模様をご紹介します。
皆さんの鑑賞に改めてうっとり…
No.131-②のアップです!
2015年 3月 16日 春は行ったり来たり。そばを流れる川の水面は春色のきらきら。
雲は春色のふわふわ。ピンクの服が着たくなりました。春ですねぇ。
新しいホームページ、けっこうてこずっています。でも、あたたかいサポートをいただきながら、どうにかです。
まだまだあぶなっかしいですが、これからもおつきあいのほど、よろしくお願いします。
No.131-①のアップです!
2015年 3月 1日 最新刊です!山崎夫美子句集「葉桜の坂」が発刊されました。
「会員句集」のページをご覧ください。
2015年 2月 24日  春一番に乗って、新しい「現代川柳新思潮」のホームページにやって来ました。
引っ越し完了です!ふぅーっ!
これからも、パワーアップした新思潮のホームページをよろしくお願いいたします。
2015年 2月 15日  この冬のはんぱない寒さ!インフルエンザも猛威を奮い、花粉も飛び始めました。
2月はお家の中で暖かくして過ごす?でも耳を澄ますとノックの音が…春の訪れ?
No.130-③のアップです!
2015年 2月 1日  昨年10月の青森研修句会2日目の吟行作品をご紹介します。
2015年1月18日  初めてお目にかかった人が
 「私の趣味はメモ用紙と鉛筆があればいいのです。
 宇宙や世界の真理をできるだけシンプルに表すことです。」と。
 
 え、え~っ、そ、それって、ひょっとして、セ、セン…?!
 「数式です!! シンプルな数式ほど美しい!
 日々考えていると、あるときパッとひらめく…」
 Simple is beautiful ! 
 数式も川柳もめざすところは同じ?
 
 Simple is beautiful! の数々の作品をどうぞ!
 No.130-①のアップです。
2015年1月5日  あけましておめでとうございます!
 新しいカレンダーの1枚目が清々しく、輝いて見えます。
 これから始まる1年、365日、ワクワクすることがたくさんありますように…
 今年も新思潮のホームページをよろしくお願いいたします!


PAGE TOP